松平勝男 ユダヤ式記憶術

サイトマップ

知識同士に理屈でつながりを持たせる方法


試験前に一夜漬けをした経験は、
多くの方にあるのではないでしょうか。


しかし一夜漬けで記憶した知識というのは、
いざ本番になると思い出せないことが多い
ようです。


一夜漬けの記憶が定着しないのは、
覚えた知識同士が、意味や論理的な
つながりを持たないことが原因
です。


また、語呂合わせなどで無理に意味を持たせて
記憶するという連想イメージ式の記憶術もありますが
それは知識同士につながりができるわけではありません。


かえって語呂合わせのためのイメージも
覚える必要があって、あまりの複雑さに
投げ出してしまった方もいるかと思います。


そんな失敗をしてきた方に
おススメなのが松平勝男のユダヤ式記憶術です。


ユダヤ式記憶術とは、時系列や因果関係、原因などを
使って知識同士に理屈でつながりを持たせる方法


イメージ式記憶術のように
必要のない知識を詰め込む必要もありません。


ユダヤ式記憶術を使うことで、
定着しづらい短期記憶で詰め込んだ
その場限りの知識ではなく、長期的に思い出せる、
真の知識を得ることができます。



今まで記憶術で失敗してきた方や、
一夜漬けで苦い失敗経験がある方でも
ユダヤ式記憶術を使うことで、
これからはシンプルで合理的な記憶ができ、
実践することができますね。



公式HPはこちら

「松平勝男のユダヤ式記憶術の内容」について

ユダヤ式記憶術を使うことで、定着しづらい短期記憶で詰め込んだその場限りの知識ではなく、長期的に思い出せる真の知識を得ることができます。

EV